top of page

【延期】ワインエキスパート大矢知 直登によるワインを愉しむ会

更新日:2023年5月6日




【重要なご案内】

先日ご案内申しあげました、5月24日開催予定の「ワインエキスパート大矢知直登によるワインを愉しむ会」ですが、主催者の都合により、延期することとなりましたので、お知らせいたします。

お忙しい中、参加をご検討してくださっていた皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

後日改めて開催する予定ですので、日程が決まり次第、再度ご連絡させて頂きます。





ワインエキスパートの資格を持つ大矢知 尚登によるワイン会が開催されます。 「ワインと経営」の深い関係性についてスペシャルセミナーもございますので、ぜひご参加くださいませ。 【日 時】<中止> 【場 所】プラトンホテル四日市 10階 SKYGARDEN 【参加費】12,000円(税込/食事付) ※YBS会員特別価格 10,000円(税込/食事付) オンラインサロン「YBS」の会員になると特別価格でご参加いただけます(完全無料) 【定 員】先着24名様限定 【スペシャルセミナー】 ワインと経営 ワインエキスパート 大矢知 直登  1953年、四日市生まれ。27歳でパソコンゲーム業界の草分け的存在であった株式会社マイクロキャビンを創業。ミステリーハウス、サーク、めぞん一刻などのゲームをヒットさせ、パソコンゲーム業界では不動の地位を確保する。その後、業界の変遷に併せて3DO,セガサターン、プレイステーションなどのゲームソフト開発、ザウルスに代表されるPDA向けソフト開発、パチンコ向け映像ソフト開発等を手がける。2008年に上場企業であるAQIに全株式を売却、2010年秋に本格的にリタイアする。  企業活動以外では青年会議所活動に参加。1991年度日本JC情報ネットワーク委員長、1992年度には四日市青年会議所の第38代理事長を務める。現在は四日市 西ロータリークラブに所属、2020年~ 2021年の第50代会長を務める。公職としては、三重県のベンチャー達人委員など中小企業を応援する役職を歴任。現在、四日市市行財政改革委員会委員。2020年、四日市eスポーツ協会名誉会長、三重県eスポーツ連合副理事長就任。  趣味は車、スキューバダイビング、ワインetc。2014年「ワインエキスパート」、2019年「SAKE DIPULOMA」の資格取得。 【お申込み】 お申込みフォームを停止させていただいております。

 

オンラインサロン「YBS」への加入方法(完全無料)

① フェイスブックに登録

こちらへアクセス

③「グループに参加する」をクリック


 



閲覧数:105回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page